#名刺代わりの映画10選

オーバーしてるけど気にしないで…。しかし10本しか選べないとか難易度高いな…僅差で1000本位並んでて、思い出補正でこの10本(?)がでてきた感じ。

【お熱いのがお好き】
ハリウッド黄金期の傑作だよね、個人的にはハリウッド映画オブハリウッド映画のドタバタコメディ。90分の中に圧縮された脚本のセンスが本当に素晴らしいと思う。この時期のドタバタ系だと「赤ちゃん教育」なんかも好き。白黒映画だけど背伸びしてるとかじゃなくて普通に面白い。

【フォレスト・ガンプ】
金ローでやってたら毎回みちゃうシリーズ。ベトナム戦争・ヒッピーカルチャー、60年代70年代のアメリカを扱った映画は当たり率高いよね…題材が極上すぎるのもあるけど。そして毎回泣く。ちなみに「バッバ・ガンプ・シュリンプ」はTDCにもあるのでイベントのアフターにどうぞ。

【バック・トゥ・ザ・フューチャー1】
本当はシリーズ全作通して入れたいんだけど、そしたらそれだけで3/10になるから断念。こういう「時空を~」ってネタは本当に面白い、ワクワクドキドキが止まらないぜ。これもガンプと同じでアメリカ文化を体験できる感じもあわせて好き。

【スター・ウォーズEP1】
有名すぎると思うので割愛。スターウォーズのメインテーマ曲が流れた時のワクワクはもう誰も勝てない…。早く新作観たい…!!

【17歳のカルテ】
女の子版「カッコーの巣の上で」みたいな感じで説明されることが多くて、アンジーが主役のウィノナ・ライダーを喰ってたってよく言われるけど、この映画のウィノナもすっげぇ可愛いよ。思春期の女の子の「うわぁぁぁー」っていう自暴自棄な感じがよく表現されてると思う。

【賢者の石】
個人的にハリポタは初期が至高。ハーマイオニーちゃんが(略)もそうだけど、ファンタジーの醍醐味はいじめられっ子とかが仄暗い現実世界からファンタジー世界にやってきた時のぱぁっと光が差す感じだよね。中盤以降はホグワーツ世界もドロってくるからこの点では初期には敵わないと思う。

【リターナー】
金城武と鈴木杏の日本版SFアクション映画。正直に言うと思い出補正でこの10選に食い込んでるんだけど、それ抜きにしてもとっても面白い映画だと思います。

【パイレーツ・オブ・カリビアン1】
有名すぎると思うので割愛。ちなみにジョニデの映画で他に好きなのは「レジェント・オブ・メキシコ」って映画。これも色々はっちゃけてて面白いんだけど、なんて色気のある俳優なんだろうと思ったよ…オーランドブルームも大好き、こっちは王子様って感じだよね。

【キルビルVol.1】
映画が好きだと色々クスっとなるよね、詳しくはWikipediaあたりで。ルーシーリューのカタコトはあれでいいんです…。オリエンタリズム特化系のなんか変な日本描写だと他にTAXi2とかも好き。

【マインド・ゲーム】
湯浅政明さんっていう、僕が好きな日本人監督の作品。メタファーに富んでいて、シーン同士のぶつかりによって識閾下を引っかき回される快感はたまらない。これがこじれて卒論のテーマを映画にしたんだけどこれは失敗で人生6年くらい遠回りしたんだけど何だかんだで糧になってる。

【トイ・ストーリー3】
ディズニーピクサー系だからバッドエンドはないんだろうけど…そう思いながら観ているはずなのに、最後のおもちゃ達の冒険はハラハラさせられたよね。特に後半、ウッディが溶鉱炉の中で親指を突き立てて…(以下略)

【塔の上のラプンツェル】
ディズニーで1本挙げるとしたらこれかな。クラッシックシリーズから…とも思ったんだけど、俺は映画というよりビデオで観てるし、未来の可能性を信じてこちらに。ランタンのボケ具合・光の柔らかさは技術の進歩を感じるし、現代っぽいヒロイン像も時代を追いかけていて好き

【言の葉の庭】
新海誠さんの映画の中で選ぶならこれ。SFっぽい要素はないんだけど風景描写に飲まれる。余談だけどファンデが粉々になった時の切なさの表現は化粧をするようになったおかげでさらに深く理解できたよ。

【欄外】
宮崎駿監督の中からだとハウルの動く城かな…本人的には難産だったらしいけど、ディムバートンの中だとシザーハンズ、黒澤明なら羅生門、クレしんの中からだと豚のヒヅメ、あとなんか言ってないのあるかな…あったら付け足すかも。コメントくれたら語ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • 沖宮のコスプレイヤーズアーカイブ
  • 沖宮のWorldCosplay(ワーコス)