秘宝館について個人的にまとめ。

今日Twitterで秘宝館の話が挙がってたので、興味があったからまとめてみました。秘宝館(ひほうかん)とは、
性風俗や人間の性・生物の性に関する古今東西の文物を収蔵した施設のこと。Wikipedia

秘宝館の黎明期の最盛期

1969年 徳島県の男女神社秘宝館が開業(日本最初の秘宝館)
1972年 伊勢の元祖国際秘宝館が開業
1970年代後半~ 主に温泉街など大規模な観光スポットを中心に全国で作られる

1970年代後半以降の秘宝館は、男性客だけでなく女性客も視野に入れたり、
東宝などの映像・舞台美術業者の制作によるアミューズメント型の展示を行う施設なども多く見られるように。
秘宝館に訪れる客の男女比は女性の方が多いらしい(ソース曖昧)

秘宝館の衰退期

1990年代以降~

  • 団体旅行の減少
  • 性的表現に厳しくなる社会の動き

日本の秘宝館の特徴

  • 【1】性風俗に関係した物品を収集・展示したコレクション型秘宝館
    →主に地元のマニアが収集した性風俗品を展示している
  • 【2】蝋人形などや大掛かりな機械仕掛けを多様して妄想世界を再現したエンターテイメント型秘宝館(レジャー系秘宝館)
    →蝋人形や機械などを設置。主に法人がアトラクション形式の展示を行っている。
    採算がとれなくなると閉館をしてしまうため、90年代以降施設数は一気に減少。
    ・熱海秘宝館の運営は東証一部上場企業の東京ドームの系列会社

(参考)世界にある秘宝館に近い施設
セックスミュージアム
エロティックミュージアム
性の解放、フリーセックス等の文化の流れを汲んだものなど。

【1】のコレクション型秘宝館は各地に点在。
【2】のエンターテイメント型秘宝館は採算がとれなくなると閉館に追い込まれるため。
軽く調べたところだと、現存するエンターテイメント型秘宝館は熱海の熱海秘宝館を残すのみ。
→熱海秘宝館 http://www.atami-hihoukan.jp/

…という訳でいつか行ってみたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • 沖宮のコスプレイヤーズアーカイブ
  • 沖宮のWorldCosplay(ワーコス)