アイドルマスターシンデレラガールズ:アニメ途中感想

最近デレステも相まってデレマス熱が。
「ラブライブ!とかアイカツが比較対象になると思うんだけど上手く差別化ができてるよなぁ」
…って印象。

スポーツやバトルの「学校→県大→全国→世界→宇宙編」みたいな敵とのバトルを主題にして外へ外へと広がる少年漫画的要素の強いラブライブ!とは真逆に、
コミュニティ内でのトラブルを主題に内へ内へ深めていくような少女漫画的に要素が強いのは面白いよなぁ。

その実、カメオ出演を除けば外側勢力、
765プロのなの字も出てこないのは少女漫画的であると思うし
キャラが多く群像劇ちっくに仕上げてるのもこれもこれで青春って感じがして面白いし、
デレステも個々のキャラのストーリーちゃんと作ってるのがいいなぁって思う。

最近のアイドルアニメ全部好きなんだけど、
どれが一番いいっていうんじゃなくてそれぞれが戦術ではなく戦略的に差別化を図ってるところが素晴らしいなぁと思う。

そんな最近のアイドルアニメ全般に対する感想。