GATE(ゲート):アニメ最終回感想

GATE(ゲート)、戦国自/衛隊みたいなの想像していたら全然違かったけど面白かった(・∀・)!!、この作品は割とファンタジー&コメディ寄りで専守防衛とは何だったのかっていうアニメの自/衛隊の活躍はむしろ面白かったしバトルも爽快だったんだけど、

ただあくまで個人的な感想なんだけど少しだけ鼻についたのは事あるごとに身売りをしようとする別々のプロットに出てくる別々の女性キャラクター…そうせざるを得ないほどの悲惨な状況を伝えたいのも分かるし中世的な価値観だからって言われたらまぁ、そうなんだけど、このあと2期でエゲツなくなっていくのかもしれないけど現状のファンタジーな作風に合わない気がするし、萌えに走るにしても個人的には少し露骨かなぁと思った(※あくまで僕の好みです)。ただしそれ以外はすごく面白かった。これと下セカはとにかくこの時期にやるってのが凄い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • 沖宮のコスプレイヤーズアーカイブ
  • 沖宮のWorldCosplay(ワーコス)