羊頭狗肉。

趣味で使ってるSNSがあったんですけど、そこがサービス終了と聞いてビックリ、まぁ最近使ってなかったからいいんだケド。

あんまりメジャーな趣味じゃなかったからコミュニティサイトは寡占的な状況だったんだけど、そのサイトは他の競合他社に比べたらUIも感覚的で優れていて、カレンダー機能もイベント検索機能もみやすいし便利で目立った脆弱性もないし鯖も強い。なのに気が付けばみんなそれが1歩劣るような競合サイトかTwitterとかに流れて行ったんだよね。

個人的にはこの結果は運営者の文化を牽引する担い手としての自覚の差、コンプライアンスの差かなぁと思ってる。

彼らは内側を蔑ろにして外側に向かい過ぎたと思う。
運営にコネのある人とか容姿端麗でコミュニティの外の人間から評価を得やすいようなステージパフォーマンスが出来る発信力のある一部の「外部に露出しやすい人間」を使って外から認められようとした。

それ自体は悪い事ではないと思うけどそのせいで内側を蔑ろにし過ぎていたし、
あまつさえその一部の綺麗なものをみせたいがために内側の人間に不公平を敷いていた気がする。

世間的に認められるようなあんまりメジャーな趣味じゃなかったからそこに躍起になる気持ちも分かるし、
一部の人たちが先導して文化全体を盛り上げていこうっていうのもアリだと思うし、
なによりそのサイトは多くの友人と引き合わせてくれた感謝はすれど恨みなんか1ミクロンもないサイトではあるのだけれど、
ただ一言だけ言えるのはコミュニティサイトの名を冠するにしては正しく【羊頭狗肉】だったんだよな。

分かりやすく言うと今のニコニコゲーム実況のような状態に近いかなぁ。

また一つの時代が終わるんだなぁと老人は思うのであった。
チラ裏なんでわかる人だけ分かってくれればいいです(๑˘ᴗ˘๑)

かしこ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • 沖宮のコスプレイヤーズアーカイブ
  • 沖宮のWorldCosplay(ワーコス)